ユキシロ日記

ゲームのプレイ日記をメインに、博物館、美術館、音楽など。雑多な趣味ブログです。

美術館

名品展 国宝「紅白梅図屏風」/MOA美術館/2024.02

熱海に行ってきました!!!目的は初めて行くMOA美術館!

ガラスの器と静物画 山野アンダーソン陽子と18人の画家/東京オペラシティ アートギャラリー/2024.01

会場の空間や作品の見せ方がとても好きでした。私の2024年最初の展覧会、ここにして良かったです!

もじ イメージ Graphic 展/21_21 DESIGN SIGHT/2023.12

グラフィックを学んでいる人、既にそれを仕事にしている人、少しでも関わっている人にとっては激熱企画だろうなと感じたので、興味がある人は行ってみてほしいなと思いました。

私たちのエコロジー:地球という惑星を生きるために/森美術館/2023.11

大きなテーマは「環境問題」で、アートを絡めてそれらについて考えることを促す…というのがこの展覧会だと思うのですが、正直な感想としてはとても難しかったですね…!

モネ 連作の情景/上野の森美術館/2023.10

モネの風景画に対する向き合い方が好きだな~と改めて思いました。

ゴッホと静物画―伝統から革新へ/SOMPO美術館/2023.10

この展覧会に行って一番感じたのは「私はもう穏やかな精神でゴッホ展を観られないんだろうな」でした。

キュビスム展—美の革命/国立西洋美術館/2023.10

展示されている作品に対して「こういう背景の元で描かれたものなんだな~」という向き合い方(?)をすることができて、解像度を高めた状態で鑑賞することができた気がして、そこがすごく良かったなと思いました。

Material, or/21_21 DESIGN SIGHT/2023.08

「物とは何か」「意味とは何か」みたいな問い…やっぱり哲学じゃないですか!

虫めづる日本の人々/サントリー美術館/2023.08

今、虫と触れ合うことはほとんどない生活を送っていますが、古くから人間と共に生きてきた小さな存在のことを、積極的にとはいかずとも愛でる心を持っていたいなと思いました。

「あ、共感とかじゃなくて。」/東京都現代美術館/2023.07

本当に行って良かったです。

デイヴィッド・ホックニー展/東京都現代美術館/2023.07

観ていると力が漲ってくるような感じがしました。

テート美術館展 光 ― ターナー、印象派から現代へ/国立新美術館/2023.07

「光」って何なんですかね。

ABSTRACTION 抽象絵画の覚醒と展開/アーティゾン美術館/2023.06

皆さん抽象絵画はお好きですか?私は(よくわからないけど)好きです!!

恐竜図鑑―失われた世界の想像/創造/上野の森美術館/2023.06

恐竜はロマン!恐竜大好き!!な私ですが、「パレオアート」という言葉は初めて知りました。

ピカソのセラミック-モダンに触れる/ヨックモックミュージアム/2023.04

とても良い雰囲気の美術館でした。

プレイプレイアート展/ワタリウム美術館/2023.04

いつか行ってみたいと思っていたワタリウム美術館に初めて行ってきました!

国宝・燕子花図屏風/根津美術館/2023.04

燕子花図屏風をこの目で見るのは初めてでした。

The Original/21_21 DESIGN SIGHT/2023.04

「デザイン」を軸とするこの施設らしい内容でとても面白く興味深いものでした。

ワールド・クラスルーム:現代アートの国語・算数・理科・社会/森美術館/2023.04

会場に入ってすぐ「混沌」へようこそ。という感じでした。

重要文化財の秘密/東京国立近代美術館/2023.03

東京国立近代美術館は2022年度で開館70周年とのこと。私は今回が2回目の訪問でしたが、そんなに歴史があるとは知りませんでした!

特別展アリス― へんてこりん、へんてこりんな世界 ―/森アーツセンターギャラリー/2022.07

ここまで人々を魅了し続けるテーマ(モチーフ)もそうないと思います。

水木しげるの妖怪 百鬼夜行展/東京シティビュー/2022.07

夏と言えば妖怪ですね!!!六本木の高い場所に集まった妖怪たちに会いに行ってきました。

ルートヴィヒ美術館展/国立新美術館/2022.07

本当にいろんなタイプのアートがあって、特定の種類のアートを特別好んでいるというわけではない私はとても楽しめました。和洋中の料理が並ぶビュッフェのような感じでした。

角川武蔵野ミュージアム(+ポケふた)/2022.06

迷路のようなエリアの最奥にはこのような空間が。

ファン・ゴッホ ー僕には世界がこう見えるー/角川武蔵野ミュージアム/2022.06

やっぱり本物の絵画が観たいな、というのが全体を通した私の感想です。

自然と人のダイアローグ/国立西洋美術館/2022.06

約1年半の休館を経て今年4月にリニューアルオープンした国立西洋美術館。リニューアルオープン後、初めて行ってきました!

ボテロ展 ふくよかな魔法/Bunkamura ザ・ミュージアム/2022.05

一度見たら一生忘れないようなインパクト大な作品たち…これは生で観てみたい!ということで始まる前から気になっていた展覧会に行ってきました。

牧歌礼讃/楽園憧憬 アンドレ・ボーシャン+藤田龍児/東京ステーションギャラリー/2022.05

一見なんの共通点もないように思える2人の画家。ですが、苦境に立たされながらも描くことをやめなかったという共通点がありました。

フェルメールと17世紀オランダ絵画展/東京都美術館/2022.03

私はこれまでそれほどフェルメールには興味がなかったのですが、ずっと前からこの展覧会には行きたいとどうしてなのか思っており、遂に行ってきました。きっと何か惹かれるものを感じたのだと思います。

「2121年 Futures In-Sight」展/21_21 DESIGN SIGHT/2022.02

ざっくり言うと、この展覧会は「未来について考えてみよう」というものです。