ユキシロ日記

博物館、美術館、音楽、ゲーム等の感想、その他書きたいことを書くことにしています

【雑記32】「ポケモン化石博物館」が熱い

ポケモン化石博物館 開催決定!

「ポケモン」「博物館」「化石・古生物」すべて大好きな私にとって興奮せずにはいられない情報が飛び込んできました。

巡回展「ポケモン化石博物館」Pokémon Fossil Museum - 国立科学博物館 (kahaku.go.jp)

↑これです。

やばいです。どう考えても大好きです。この情報を知った瞬間、外にいましたが暴れまわりたいくらい興奮しました。大好きなものが大好きなものとコラボしている…夢のようです。

人気ゲームシリーズ「ポケットモンスター」に登場するふしぎな生き物「ポケモン」にはカセキから復元されるポケモン (以下「カセキポケモン」と呼ぶ) がいくつか知られています。

この展示は、「カセキポケモン」と私たちの世界で見つかる「化石・古生物」を見比べて、似ているところや異なっているところを発見し、古生物学について楽しく学んでいただくものです。

ポケモンの世界の「カセキ博士」とお手伝いの「発掘ピカチュウ」、私たちの世界の博士たちの案内で展示をめぐり、それぞれの世界の「かせき」をじっくり見比べてみましょう!(公式サイトより)

最高としか言いようがない…なんなのこの企画…ありがとうございます。聞くところによるとポケモン好きの古生物学者の方が発案されたとのこと。素晴らしいですね!本当に尊敬します。

大好きなポケモンと科博と古生物

f:id:kishiro100master:20210420212135j:plain

(↑かつての私が科博に行った時こそこそとポケモンGOを起動して撮った写真)

私は科博(国立科学博物館)が大好きでリピーターズパス(年パスのようなもの)を持っています。コロナの影響で今はあまりそういうことはできませんが、隙あらばふらっと科博に寄ってぼ~っとしたりフラフラしたり、以前はそんなことをしていた時期もありました。

そんな科博がまさかポケモンとのコラボ企画を発表する日が来ようとは。ポケモンは25年前から私の生活の一部です。さらに言うと昔から古生物が大好きで特にアノマロカリスには言葉にならない魅力を感じておりずっと前から惹かれています。 

f:id:kishiro100master:20210420212139j:plain

(↑数日前にやっていたダーウィンが来た!を観賞する可愛いアノプスちゃん)

コラボレーションというものはその対象どれかひとつにしか興味がない場合はそんなに楽しめないことも多いと思うのですが、今回のこれはもう…私にとって「好き」しかない最高のイベント。先の楽しみが増えて嬉しいです!

ポケモンGOが出た頃から思っていましたが、ポケモンがこちらの世界に来てくれているような熱さを感じることが増えた気がします。ポケモンの世界に行きたいと小さい頃から願い続けているわけですが、向こうから来てくれた!というような体験が年々増えているように感じます。

この企画もそうで、カセキポケモンと現実の古生物を並べて展示する企画が存在するなんて、本当に夢のようです。生きてて良かった。私は嬉しいよ!

現時点でわかっている開催概要など

「ガチゴラス」と「トリデプス」の骨格イメージ模型

こんなの興奮するなというほうが無理な話ですよね!恐竜の中では花形な印象のあるティラノサウルスとトリケラトプスですね。ポケモンの骨格についてこんな風に触れられる日が来たんですよ皆さん。熱すぎる。

「かいのカセキ」「オムナイト」の実物大模型

オムナイト~!!実物大模型ってどういう…?ここでいう実物というのはオムナイトのことですよね。今調べてきましたがポケモン図鑑によるとオムナイトは1メートルあるそうです。ということは1メートルの模型が…?何それ大好き。

「アマルルガ」の骨格想像図

アマルルガも好きです~!骨格想像図…そういうの大好き。あの綺麗なヒラヒラ部分がどんなかんじなのか気になります。実在した恐竜「アマルガサウルス」の骨格図と比較することができるとのことですよ。最高。

グッズが楽しみ

まだ何も発表されていませんが確実にたくさんのグッズが作られると思います。散財の危険が…。カセキポケモンたちと古生物たちが対になるように描かれている公式ビジュアルのイラストが既に最高なので、この絵でグッズ化を希望しています。買います。アノプスとアノマロカリスが並んで描かれているグッズなんて出された日には買う以外の選択肢なし。

巡回予定

三笠市立博物館(北海道)から今年7月にスタートし、島根県立三瓶自然館サヒメル(島根県)、国立科学博物館(東京)、豊橋市自然史博物館(愛知県)が今のところ開催場所として確定しています。

近くで開催がなく残念そうにしている人を見ましたが、これはこの先間違いなく増えていくと思うのでまだ希望を捨てずにいてほしいと思います…!公式も企画した人も全国を回るというような言い方をしているので、きっといろんな博物館を回ってくれるはずです!

私はなじみ深い科博に行くので約1年後になります。楽しみ~!!

(ポケモンゲームのプレイ日記もやっています)

------------------------

雑記のまとめは【こちら】からどうぞ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング参加中です。気が向いたらクリックお願いします。