ユキシロ日記

ゲームのプレイ日記をメインに、博物館、美術館、音楽など。雑多な趣味ブログです。

攻略ではなく冒険【ポケモンスカーレット プレイ日記235】ネモのその後

今回の登場メンバー
登場ポケモンなし回です

学校探検

ネモとグラウンドで出会いました。よし、戦(や)ろう!

2時間が経ったとさ。ネモとレイワッコが仲良しで何よりです。

別の日。ネモが誰かにバトルを申し込んで断られている現場に出くわしました。

強い者と聞けば戦いたくなるのは強者の性。

さらに後日。同じ人にまたバトルを断られてしまったようです。2度連続で断られるのは脈なしかもしれませんね…。

ああ…そんな理由で断られちゃったか…。勝てないとわかりきっている相手と戦うのが嫌だという気持ちもわからなくはないけれど…。

ここがネモの良いところですね。勝ち負けにこだわる以前にポケモンバトルそのものが楽しくて仕方ないという。

どんな結果からも何かを得ることができるって素晴らしいし、この吸収力が強さに繋がっているんだと思います。

!!!…やっぱりそう言われると良い気はしないか…。すごい人に対して「天才」と言うのは全然誉め言葉ではないと思っているので、私はこの単語は極力使わないようにしています。その人のほかの要素を一切見ていないような気がしてしまうんです。

教室でばったり。

ネモルームへ突撃!ネモのこれ好き。

知ってる。(即答)

なんかチャンピオンになったって凄いな…。道を極める人は努力を努力と思わない、みたいなことを聞いたことがあります。他人から見たら真似できないようなすごい努力なんだけど本人は好きでやっているだけで、辛いとかしんどいとか一切感じていないという。

持たざる者からすればネモみたいな人は眩しく見えると思います。言ってみればネモは実家も太いし、本人の才能だけでなく環境にも恵まれている。それゆえの孤独とか、そういうのもあるんだろうなぁきっと…。

やっぱりそうか…。でも難しいですよね…人は他人にはなれないし、他人の気持ちも基本的にはわからないから…。ただ、だからと言ってその人が元から持っているものだけで判断して天才の一言で済ましてしまうのはやっぱりちょっと失礼かな…と思います。

ああ…。

それは寂しいですね…。心から楽しめない…。

今はレイワッコがいるので!!

もちろん!!!!(即答)

もっとしてくれても良いんだよ。

う、うん…?いつでも部屋に来てねということですね。

そうだよ!!!学校最強大会、まだ戦っていない先生も気になるしネモもまだ参戦してないし、色々やり残していると思うのでいつか番外編でやります。

そういえばこの部屋すごい綺麗ですよね。余計なものが全然なくて。

大さじは大さじだよネモ。

 

------------------------

次ː
ポケモンSVのまとめは【こちら】からどうぞ
他ポケモンシリーズのまとめは【こちら】からどうぞ

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ
ランキング参加中です。気が向いたらクリックお願いします。 

このゲームの著作権は株式会社ゲームフリークに帰属します