ユキシロ日記

ゲームのプレイ日記をメインに、博物館、美術館、音楽など。雑多な趣味ブログです。

感覚で進む【ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム プレイ日記165】大妖精様の元へ

現在の状況(ざっくり)
居場所:オルディン峡谷(森の馬宿)
やろうとしていること:楽団員を助ける

大妖精様は音楽を聴くと出てきてくれるようなので是非お願いしたいです。壊れてしまった馬車(?)なら今リンクが修理するので待っててくださいね~。

こらペーン!!こちらの2人が事故った原因が「金色の髪の女性が急に飛び出してきたから」ということは前回聞いた話ですが、それがゼルダ姫なわけないでしょう!!!万が一そうだったとしてもゼルダ姫なら放置はしないですよ!

色香が漂う大きな植物…。まあ…そう言われればそうかもしれないけど…。

チャレンジ出た~!!待ってました~!!!

まずはそのへんにあった車輪をくっつけます。ゾナウギアのおきあがりこぼし(常に上を向いてくれる)を使うと作業が非常に楽になることがわかりました。

せっかくなのでおきあがりこぼしは付けたままにしました。

運ぶのもリンクがやるのか。

運んでもらう気満々なお2人。

ここで少し前に話を聞いていたこの方のアドバイスを思い出しました。ハーネスで荷車をひっぱる!

今求められているのはひっぱる力の強さ。ということで、一番最初にゲットした馬イチバに手伝ってもらうことにしました。

鞍をひっぱりハーネスにして準備OK。

あとはくっつけるだけ。大丈夫です怖くない怖くない。

変なことは何もしていないのでおとなしくして下さい。

どうしてこうなった。

違うんですこれは自分でも何が起こってこうなっているか全然わからないんです…!そんなに持ち上げたつもりはなかったんです!!

イチバのひっぱりハーネスの方を掴めば良かったのか。

できました!出発!!

すぐ着いた。

大妖精様の目の前で演奏が始まりました。バイオリンソロですね。

美人。

来るぞ…!?みんな構えて!!

出た~~~~!!!!!!!相変わらず画の圧が強い。

さっきバイオリンソロと言いましたが名前を見るとヴィオラだったのかもしれませんね。弦楽器に詳しくなくて…。

神々しい…か?ギラギラしていると言った方がしっくりくるような…。ハイラルの人たちにとって大妖精様の存在ってどんな感じなんですかね。一応信仰の対象なのでしょうか。女神様とは違いますよね多分。

本日のまとめ(ざっくり)
楽団員の2人を大妖精の元へ運び、辺りは美しい音楽に包まれた。

 

------------------------

次ː感覚で進む【ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム プレイ日記166】念願の服強化
ティアーズ オブ ザ キングダムのまとめは【こちら】からどうぞ

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ

ランキング参加中です。気が向いたらクリックお願いします。

このゲームの著作権は任天堂株式会社に帰属します