ユキシロ日記

博物館、美術館、音楽、ゲームなどが好きです。書きたいことを書いています。

【雑記52】動かない春

まとまりのない雑記です。

春になりました

すっかり春ですね。寒い季節もずっと続くと飽きてくる気がしますが、春という季節は私にとって、一年で一番ざわざわする季節です。外のぽかぽか陽気に加え、何か新しいことを始めようと頑張る人たち、出会いと別れ、変化…。周りの人たちが動いているのに自分だけ止まっているような気持ちになるのが春…。

自分だけ停滞していて何もできていない…実際そんなことはないのでしょうが、周りが動いていることが一年の中で一番可視化されるのが3月~4月あたりのような気がします。私は「変化」が苦手なので余計にそう思うのかもしれません。

ニュースを避ける

コロナが流行り始めた数年前からずっとそうですが、ニュースを見聞きすると疲れるようになりました。昔はこんなことなかったように思うのですがここ数年はいろんなニュースがきついです。コロナ関連は自分でも対策をとろうとできるだけ見ないようにしてきたのが功を奏しているようで、最近はほとんど気にせず過ごすことができています。(感染者数の報道などそういうのを見ないようにしているということで、対策はできる限り行っています)

しかしここにきて今度はロシア関連のあれこれが出てきてしまいました。3月は震災関連もあります。ニュース、謎の無力感も沸いてきて疲れます。

子供の頃、大人というものは世界や社会で起きていることを知っていなければならない、ニュースを見聞きするのは大人として当たり前、そう思っていました。そんな自分がこれらを避けるようになるとはびっくりです。人生いろいろあるんですね。

世界で起こっていることにまったくの無関心であることが良いとは思っていないし、この世界で生きる者としてある程度知っておくべきこともあるでしょう。でも、メンタルが疲れることを知っていながらそれらに触れる必要はないのでは…と、今の私は思います。自分のことは自分が一番よくわかっています。これからもニュースとはうまく距離をとりながらやっていきたいです。

一人で休む時間

ここ最近、休みの日に動きすぎました。音楽鑑賞や展覧会訪問は私の趣味であり大好きなことですが、毎週末予定を入れて動き回るのはハードだったようです。楽しいことは楽しいのですがその後のぐったり感も大きく、外に出ない日を間に挟まないと自分は駄目だなぁと改めて思いました。どれだけ動けば疲れるかは人それぞれなので何とも言えませんが、自分の体力と事前に相談する必要があると感じています。

毎日予定が入りすぎて幸せだけど疲れたと言っている人が以前いたのですが、その時はよくわからなかった感覚が今はわかる気がします。人間誰でも「一人で」休む時間が必要なのかもしれません。

皆さんも疲れた時は休んでください。私もそうします。

ポケモン化石博物館

ヨヤク~ヨヤク~(予約が取れていない人間の鳴き声)。予約サイトに入ることができてもいつも埋まっています。予約日の4週間前の日の午前10時から予約できる仕様になっているのですが取れませんね~。10時ピッタリにサイトに入るのは仕事がある日はできないし、このままずっと取れなかったらどうしようかなぁと…。約1年前に発表された時(その時興奮しながら書いたものがこちら)から絶対に行きたいと思っていた展覧会なので万が一行けなかったら家で一人でアノプスぬいぐるみと戯れようと思います。幸い(?)展覧会に入れなくてもグッズ販売会場には行けるそうなので、グッズだけ見に行くことになるかもしれません。アノプス…アノプスのグッズが欲しいんだ。

※追記→行くことができました

f:id:kishiro100master:20220315213024j:plain

(↑手乗りアノプス)

ゆっくり

春になると生き物が外に出てきます。人も例外ではないようです。いろんな人が動き回っているところを横目で見ながら自分はゆっくりする。そういう春も悪くないと思います。

------------------------

雑記のまとめは【こちら】からどうぞ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング参加中です。気が向いたらクリックお願いします。