ユキシロ日記

博物館、美術館、音楽、ゲーム等の感想、その他書きたいことを書くことにしています

みんなのウーパールーパー展(相模川ふれあい科学館)/2021.12

f:id:kishiro100master:20220103144543j:plain

昨年末に行ってきました!このあたりで育った(超ざっくり)ので、小さい頃や学校の行事で何度か行ったことがあります。と言っても20年ぶりくらいの来訪でしたが、あまり変わっていなくて少しホッとしました。

みんなのウーパールーパー展

f:id:kishiro100master:20220103144546j:plain

今回行きたい!と思ったのはこの企画展を知ったからです。ウーパールーパーが私を待っている…!!素敵すぎる企画ありがとうございます。

f:id:kishiro100master:20220103144550j:plain

水族館の一角に企画展用のコーナーができていて、そこにたくさんのウーパールーパーたち、そしてその仲間たちがいました。上の写真以外にも突然変異で体の色が左右で異なるウーパールーパーなどもいました。カラフルウーパー。

日本では割と馴染みのある生き物だと思いますが、野生が生息しているメキシコ(ウーパールーパーはメキシコサンショウウオといいます)では昔に比べてかなり個体数が減り、現在生息場所は国が保護区として保護しているのだとか…。ウーパー…ほか生き物と同じように守っていかなければなりませんね…。

f:id:kishiro100master:20220103144553j:plain

さらに、ウーパールーパーの仲間たちとしてトウブタイガーサラマンダー(左)、オビタイガーサラマンダー(右上)、グレーターサイレン(右下)など、愉快な仲間たちも集結していました。

f:id:kishiro100master:20220103144556j:plain

中でもホライモリ(標本)には本当に興奮しました。標本ですがそれでも見たのは初めてだと思います。本当にこんな生き物がいるんですね。不思議で愛らしい有尾目たまらん。

f:id:kishiro100master:20220103144600j:plain

小さな企画展ですが色んなところに可愛いイラスト付きの解説もあって勉強になりました。思ったより混んでいて驚きましたが、ちびっこたちも楽しそうに見学していました。

相模川ふれあい科学館とオオサンショウウオ

f:id:kishiro100master:20220103144603j:plain

名前の通り、相模川に棲む生き物を紹介する水族館です。館内はそれほど広くなくサラッと一周見て回れます。川の上流から下流が再現されている展示水槽があり、実際の川にいる生き物たちがそこで泳いでいます。

f:id:kishiro100master:20220103144607j:plain

こちらは似ているようで全然違うスッポン&カメ。

f:id:kishiro100master:20220103144610j:plain

見るからに私が大好きそうなコーナー。

f:id:kishiro100master:20220103144615j:plain

その両生類水槽のコーナーにオオサンショウウオがいるのです!!!(※私はオオサンショウウオが大好きです)見て!可愛い!!

オオサンショウウオは相模川(神奈川)には生息していませんが、この水族館にはオープン当時からオオサンショウウオがいるそうで、今ここにいる子は広島にある安佐動物公園からやってきた子とのことです。

ありがとう、そしてようこそ! - 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら (sagamigawa-fureai.com)

f:id:kishiro100master:20220103144618j:plain

可愛すぎる~。しばらく眺めていたらあくびもしてくれました!可愛いよ~存在が可愛いよ~フォルムからおててからあんよまで何から何まで好きです。関東地方でオオサンショウウオに会える施設はそれほど多くないので貴重な機会でした。いつまでも元気でいてください。

 

------------------------

水族館・動物園の感想まとめは【こちら】からどうぞ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
ランキング参加中です。気が向いたらクリックお願いします。

カテゴリー