ユキシロ日記

博物館、美術館、音楽、ゲーム等の感想、その他書きたいことを書くことにしています

スマブラの音楽と思い出を語ろう【ドンキーコング シリーズ1】

f:id:kishiro100master:20210708132550j:plain

ドンキーコング、ドンキーコング リターンズ、ドンキーコングJR.】 

ドンキーコング:オープニング(ドンキーコング)

ドンキーコングシリーズの原点であるこの曲、原曲はファミコンらしいピコピコ音が印象的ですが、このアレンジはとても華やかですね。オープニングというタイトルですがいろんな場面が混じっているような気がします。そしてなんとなくエンディングのような感じもするアレンジだと思います。

ドンキーコング リターンズ(ドンキーコング リターンズ)

このゲームはずっと気になっていながら結局やっていないゲームです…。原曲収録ですがこちらもオープニングの曲です。ドンキーの曲も聴くとああこれドンキーだなとわかるものが多いように思います。安心感。 

ドンキーコング リターンズ【ドンキーファミリーボーカル】(ドンキーコング リターンズ)

ドンキーファミリーボーカルって何…?と思ったらこういうことでした。ひとつ上の曲をドンキーファミリーが歌っているという愉快なアレンジ。ドンキーとその仲間たちは歌うイメージがあります。このアレンジ、途中のギターもとてもカッコよくて好きです。  

ドンキーコング(ドンキーコング)

この曲はドンキーコングのプレイ中に流れる曲ですね。スタイリッシュで今風なかんじがするアレンジ。ラップのような雰囲気もあります。よく聞いてみるといろんな音が効果音のように入っていて面白いです。  

25m BGM(ドンキーコング)

なんだかんだで有名な気がするこの曲は原曲も収録されています。これはアレですよ、オレ曲セレクトで間違ってこの曲を選んでしまうと洗脳されるやつです。 

ドンキーコング/ドンキーコングJR.メドレー(ドンキーコング/ドンキーコングJR.

メドレーきた~!やっぱり25mのフレーズは使いやすいんだろうなと思う始まり方。その後も聞いたことがあるフレーズをたくさん混ぜ込みながら曲は進んでいきます。ノリノリで楽しいアレンジですね。このちょっと速めのテンポが好きです。 

ドンキーコングJR.について
これは多分やったことがあります。多分と言っているのは、どこでやったのか記憶が曖昧だからです…。リメイクというか、これ系のゲームがいくつか集まっているソフトの中でやったような気がするようなしないような。ハマっちゃうんですよねこういうゲームって。

【スーパードンキーコング】 

THE MAP PAGE/BONUS LEVEL(スーパードンキーコング)

私のドンキーの記憶はこのあたりから始まっています。ボーナスステージのこれ、かなり懐かしい。この曲のアレンジはスマブラSPで初登場だったはずですが今まで何故なかったんだと思うくらい馴染み深いです。ドンキーのボーナスステージと言ったらこれだよ!アレンジの次に原曲もしっかり収録されていて懐かしさがさらに溢れ出てきます。 

JUNGLE LEVEL(スーパードンキーコング)

きたー!!おそらくドンキーシリーズの中で一番有名だと思われるこの曲。アレンジもなんと5種類あります!名曲なので何回でも聴きたい。

まずは64でのアレンジ。一番最初のスマブラの時のやつです。原曲の雰囲気をかなり残したアレンジですね。このジャズ感がたまらないんだ。

そしてDXのアレンジ。ジャズっぽさが強くなった気がします。しかし中盤からの怪しげなパートは怪しさが増しているという。ジャングル感もすごい。

Xのアレンジはうって変わって個性が際立つ感じですね。テンポも速く勢いがありドラマチックな展開です。このくらい勢いがあるのも面白いですね。 

JUNGLE LEVEL Jazz Style(スーパードンキーコング)

forからは2種類のアレンジが収録されています。まずはジャズスタイル。原曲もジャズのリズムなのにわざわざジャズスタイルというのは一体…と思ったのですが、聴いてみると確かにこれはジャズでした。ひと昔前のアメリカのジャズといった感じがします。特にピアノだけになる部分、最高に好きです。 

JUNGLE LEVEL Ethnic Style(スーパードンキーコング)

今度はエスニックときた。エスニックって…と思いましたが確かにこれはエスニックでした。このアレンジは今までにない雰囲気で新しいです。遺跡を感じます。異文化を感じます。 ドンキーご一行、遺跡は頻繁に探検している気がします。 

バナナジャングル(スーパードンキーコング)

リターンズでアレンジされていたバナナジャングルがスマブラSPに入りました。やはりドンキーといえばこれ。実家のような安心感。 

ふみふみラビリンス(スーパードンキーコング)

こちらはトロピカルフリーズでアレンジされていたバナナジャングルですね。さっきからずっと全部同じ曲なのですがアレンジによりこんなにも違う。何回聴いてもこの曲は名曲。  

The Ice Cave(スーパードンキーコング)

そして急に変わる雰囲気。原曲収録ですがこれが入るのは意外でした。音が良いですよね。何年前のゲームなんだろう…と調べるとびっくりします。途中フッと怪しくなる部分が好きです。  

Funky Kong Page(スーパードンキーコング)

ここでまさかのファンキーコング。これもオレ曲で選ぶと大変なことになりそうな予感がします。飛んでいきたくなる曲です。 

スーパードンキーコングについて
そんなに何度もやったことはないですが思い出のゲームです。当時の私には難易度が高く最後までクリアできなかったのですが、少し前にswitchでできるようになったので卑怯な手段(時間ストップ)を使って大人になってから初めてクリアしました。音楽はこの頃から既に素晴らしいですね。

スーパードンキーコング 感想

 ------------------------

スマブラSPのまとめは【こちら】からどうぞ

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ
ランキング参加中です。良かったらポチッとお願いします。

カテゴリー