ユキシロ日記

博物館、美術館、音楽、ゲーム等の感想、その他書きたいことを書くことにしています

MENU

スーパーマリオ30周年ライブ/東京国際フォーラム/2015.09

スポンサーリンク

 

f:id:kishiro100master:20201106164754j:plain

(画像は公式サイトより)

マリオシリーズと私

現在スーパーマリオシリーズは35周年を迎え、特設サイトでは日々様々な情報が出ています。そんな中、今回書こうと思っているのはスーパーマリオ30周年の時に開催された音楽ライブ「スーパーマリオ30周年ライブ」についてです。

5年前、このライブについて発表された時、これは行かねばならない!と強く思ったことを覚えています。昔からゲーム好きなので、すごく詳しいわけではないですがマリオシリーズにも当然のように触れてきました。好きなゲームシリーズの一つです。

ゲームをやったことのない人も知っているであろう地上BGMのあの曲をはじめ、マリオの曲はいつも親しみやすくて明るくて、記憶に残りやすい曲が多い気がします。何年前のゲームだとしても、いつ聴いても新鮮で古さを感じさせないキャッチーなメロディー、聴くだけで思い出がよみがえってくるあの感覚、ゲーム音楽の良さとは思い出と共にあるものだと思います。

ライブの感想(断片的)

なんてことを言っていますが、やはり5年前の記憶…詳細をほとんど覚えていません…。なので、色々とURLを貼り付けながら語ろうと思います。

まずはこちら。PRムービーというものがありました。リハーサル映像が映っています。そうそうこんな感じの音でした!コンサートではなくライブと呼んでいるのも納得。

私は東京会場に参加したのですが、国際フォーラムの音楽イベントでこれほどラフな感じがしたのはこのライブが初めてだったと思います。客層もほかのクラシックコンサート等とはまるで違って、老若男女入り交じっていた記憶があります。ここにいる人たちはみんなマリオが好きなんだな~と不思議な感覚になったことも覚えています。ゲームが好きな人しかいないライブ…最高です。

そしてこちらライブレポートです。素晴らしいレポートだ…しかも、演奏曲目がすべて書いてあります!ありがたい…!!これを見てマリオカートメドレーで泣いたことを思い出しました。マリオカートも思い出が詰まっているんです。

それと、こちらのレポートにも書かれていますが、近藤浩治さん(マリオ音楽の生みの親)、宮本茂さん(凄い人)、手塚卓志さん(凄い人)が一同に介していたことも印象深い思い出です。任天堂の凄い人たち(雑すぎる説明で申し訳ないです…)を生で見ることができたことを嬉しく思います。近藤さんがマリオの曲をピアノで演奏している姿を拝めることなんて二度とない気がします。

ゲーム好きでありゲーム音楽好きでもあるので、またこのようなゲーム音楽のライブやコンサートがあったら行きたいです。 

www.promax.co.jp

 

------------------------

音楽のまとめは【こちら】からどうぞ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング参加中です。気が向いたらクリックお願いします。